ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

最近ではJailBreakする必要性はほとんどなくなってきている。とは言え、アプリケーションの種類によってはJailBreakしないと実装できない機能もあるので、まだまだ需要はある。

IMG_0007.PNG

これがCrackulous。良い子は使っちゃだめだぞっ☆

 

とは言え、これは危険なにおいのするアプリケーションだ。公式にのっとったアプリケーションをAppStore経由でなくとも動作させてしまうのだから。

今回紹介するフリーウェアはCrackulous、JailBreakしたiPhone/iPod Touchで動作するアプリケーション実行ソフトウェアだ。現在はフリーウェアだが、バージョン1.0をめどにオープンソース化されるとのことだ。

CrackulousはJailBreak後、Cydiaからインストールするソフトウェアで、立ち上げると既にインストールされているアプリケーションが並んで表示される。そこから選ぶとアプリケーションを解析し、Crackulous用アプリケーションに変換する。

IMG_0008.PNG

クラックしたアプリケーションは指定された場所に移動するようだ

 

そしてそのアプリケーションをSCPなどで取り出したら、別なJailBreak + CrackulousをインストールしたiPhone/iPod Touchの指定されたディレクトリにアップロードすると動作するようになるとのこと。

iPhoneアプリケーションは日米のAppStoreが混在していると起動しなくなることがあるので、動作開始時に何らかの正規であるか否かのチェックをしているということだろう。そしてCrackulousではそのチェック部分を解析し、排除しているということになる。

個人的にAppStoreを通じた開発者が利益を得る仕組みは良いと思っているので、Crackulousが広まらないことを祈るばかりだ。とは言え、オープンソース化されればそのソースコードはiPhone/iPod Touchの仕組みを理解するのに役立つのではないだろうか。

 

via App Storeアプリのインストール制限を解除するCrackulous v.9 [ Engadget Japanese ]

Hackulous
 http://hackulo.us/forums/index.php?showtopic=12255&st=0%20target=


 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2