ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ちょっとした絵を書こうと思っても、OSに標準で入ってくるようなペイントソフトウェアではとても気分が乗るとは思えない。かといって商用のソフトウェアを購入したり、あまりに多機能なフリーウェアなどを使うのは使い方に慣れるまでの時間が必要になる。


ピクチャ 8.png

ごくごくごくシンプルなペイントソフトウェア

 

できることは少なくとも手軽に使えるものを、と考えるならFlowpaintを使ってみるのもありだろう。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはFlowpaint、Java製のマルチプラットフォーム対応のペイントソフトウェアだ。

FlowpaintはJava製であるため、Windows/Mac OSX/Linuxと動作させることができる。最大の特徴としてパレットがブラシを選ぶ機能しかないことが挙げられる。レイヤーやイフェクト、さらに言えば色の変更すらない。ごくごくシンプルな機能のみだ。


ピクチャ 9.png

できあがった作品はPNGでのみ保存可能

 

その中でどうオリジナリティ溢れる作品を作り上げるかが大事だ。条件はかなり限られており、濃淡、ブラシの種類、色は相当制限されている。だが、制限されているからこそ機能の使い方に悩むこともなく創作活動に励めるというメリットはありそうだ。なお、出来上がった作品はPNG形式での保存のみ可能だ。

Web Startでも配布されているが、こちらはタブレット操作がサポートされていない。タブレットを使う方は通常のダウンロード版を利用したい。色は制限されているが、重ねて書いたり色々なブラシを組み合わせることで無限の可能性が生まれてくる。

多機能なソフトウェアは便利ではあるが、実際に利用される機能はその中のわずかなことが多い。逆に言えば、ごく少ない機能しかなければ利用率は飛躍的に高まると言えそうだ。

 

Flowpaint

 http://www.flowpaint.org/

flowpaint - Google Code

 http://code.google.com/p/flowpaint/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2