ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

パソコンを使っていて、ファイルを保存して閉じた瞬間にそのファイルの保存先を知らないことに気づくことがある。ソフトウェアが最近開いたファイルに対応していれば良いが、ない場合はいちいち探す必要が出てくる。


3dsearch11.png

更新されたファイルをリストアップ

 

キャッシュやテンポラリのファイルで、システムが勝手に作成している場合もあるので探すのはなかなか困難なこともあるだろう。そのような場合に使えるのがLast Changed Filesだ。

今回紹介するフリーウェアはLast Changed Files、更新されたファイルを一覧するソフトウェアだ。

Last Changed Filesはとても簡単に使うことが出来る。起動するとあらかじめ設定されているディレクトリに対して更新されたファイルを一覧してくれる。新しいファイルが見つかるたびにどんどん上に追加されていく。


3dsearch10.png

設定ファイルはメモ帳で編集

 

おそらくは最後に保存したファイルが一番上に来るはずだ。また、ブラウザやソフトウェアのキャッシュファイルも検出される。ソフトウェアがどこにファイルをインストールしたか調べることもできそうだ。

起動したらすぐに検索が開始されるので、余計な待ち時間もない。設定ファイルを編集すれば、検索するフォルダを変更することもできる。検索を止めればファイルへのアクセスができる。広告が巨大な気もするが、それでも便利なソフトウェアだ。

 

via Downloads: Last Changed Files Finds the Document You Just Lost [ lifehacker.com ]

How to find the last changed files on a computer?

 http://www.file.net/freeware/last-changed-files.html


 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2