ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

技術者向けプロフィールサービス「達人」では登録ユーザのプロフィール画像をAmazon S3に保存している。これにより実行環境の独自データを極力少なくすることができる。メンテナンスやスケーリングを行う上でとても便利だ。


ピクチャ 59.png

Flashを使ったAmazon S3向けアップローダー

 

そんなAmazon S3はデータの保管場所として考えればとても優秀だ。ぜひ他の場面でも利用したいと考える人はs3-swf-upload-pluginを使ってみよう。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはs3-swf-upload-plugin、Amazon S3用アップローダーだ。

s3-swf-upload-pluginはRailsプラグインとして提供されるソフトウェアだ。インストールして設置するとFlashベースのアップローダーが表示される。後はファイルを指定し、アップロードボタンを押すとアップロード処理が開始される。プログレスバー付きで、大きなファイルでもアップロードしやすい。


ピクチャ 60.png

アップロードが完了するとダイアログが表示される

 

アップロードを行う際にはプリフィックスをつけることが出来る。これをユニークなものにしておけば好きな場所にアップロードさせることができる。予めIDを割り当てておけば、ユーザごとにアップロードする場所を指定するのも容易だろう。

ドキュメント共有やファイルアップロードサービス、バックアップ、写真共有など様々な場面での利用が考えられる。なお日本語のファイル名はアンダーバーに変換されてしまうので注意していただきたい。それ以外はぴか一のプラグインだ。

 

elcgit's s3-swf-upload-plugin at master - GitHub

 http://github.com/elcgit/s3-swf-upload-plugin/tree/master

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2