ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ラジオは滅多に聞かないが、運転中などで聞くとすればJ-WAVEやFM横浜が多い気がする。オフィスによってはJ-WAVEをBGM代わりに流している所もある。そうした時、ちょっとした曲が耳に入って、なんと言う曲だろうと気になることはないだろうか。


ピクチャ 26.png

J-WAVEで流している音楽情報を取得

 

最初に案内している場合、後で曲名を言わないこともある。せっかくの音楽との出会いを逃さないために使うのがnoawidgetだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはnoawidget、今流している曲名を表示するMac OSX向けウィジェットだ。

noawidgetはJ-WAVE専用のウィジェットで今放送の中で流している曲のタイトルとアーティスト名を表示するウィジェットだ。普段は見ずとも、気になった時にF12ですぐに呼び出して曲名を確認できる。


ピクチャ 28.png

設定画面

 

さらにウィジェットをクリックするとブラウザでJ-WAVEのオンラインCDショップを開いてくれる。気になった時にすぐに知れて、さらにその場で購入まで出来てしまう。とても手軽で便利なツールだ。

更新機能を一時的に停止したり、更新のインターバルを設定することが出来る。J-WAVEをよく聞く方も、新しい音楽との出会いを期待する方も使ってみて欲しいウィジェットだ。

 

noawidget - Google Code

 http://code.google.com/p/noawidget/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2