ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

最近、この手のソフトウェアが多くなっている。PCやモバイル機器などでアプリケーションを立ち上げると、データをオンラインで公開できるようになる代物だ。この利点として、ルータを容易に越えてしまう点にある(セキュリティリスクもあるが)。


ピクチャ 10.png

Mac OSX版を立ち上げた所。自分のPCにリモートから簡単にアクセスできる

 

つまり例えばファイルサーバに残してしまったファイルを外出先から取得したり、イントラにあるコンピュータに入ることが簡単になる。WindowsでもMac OSXでも使えるYoicsは相当優秀なソフトウェアだ。

今回紹介するフリーウェアはYoics、ルータやファイアウォールを越えてリモートからPCを操作できるソフトウェアだ。

Yoicsをインストールし、YoicsのWebサービスでユーザ登録したID/パスワードでログインすると、Yoicsのサービスから自分のコンピュータにリモートログインできるようになる。使える機能はファイルの共有、リモートデスクトップ、Webカムとなっている。


IMG_0084.PNG

Webカムの画像

 

例えばWebカムを使った場合、iPhoneなどからYoicsにログインすると定期的にWebカムの画像を送ってくれるようになる。自宅に残してきたペットの状況確認や、盗難時に相手の写真を撮ったり、なんてハイテクな使い方も考えられそうだ。

リモートデスクトップはいわゆるVNCに相当するものだ。これが使えればコンピュータの操作は殆どできることになるだろう。それが面倒であったり、必要性がなければファイルの共有にとどめておくこともできる。

速度的には決して速いとは言えない。そのため常時利用するというよりも緊急時の利用が多くなりそうだ。だが遠隔地のヘルプで使ったり、外出先でファイルを忘れたことに気づいた際など、いざという時に便利なソフトウェアだ。


IMG_0086.PNG

ファイルの閲覧もできる

 

via Downloads: Yoics Gadget Connects to Remote Files and Desktops from Gmail [ lifehacker.com ]

Yoics, secure, instant remote access and management

 http://www.yoics.com/


 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2