ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

マインドマッピングを作っている時に説明書きを加えたり、メモを追加することがある。だがそうしたノートは全体図では見られず、ちょっと使い勝手が悪い。とは言ってもアイディアを見いだすのにマインドマッピングのやりやすさは捨てがたい。


3dsearch17.png

アウトライナー × マインドマッピング

 

そんなあなたにお勧めなのがMindRaiderだ。マインドマッピングの手軽さでどんどんメモが作れていく。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはMindRaider、アウトライン+マインドマッピングという妙技を誇るノートアプリケーションだ。

MindRaiderは3つのカラムで構成されたソフトウェアだ。ちょっと大掛かりな気がして取っ付きが悪いかも知れないが、実際の機能は便利だ。まず左上にアウトラインが表示される。それを選択すると、真ん中のカラムに詳細が表示される。


3dsearch19.png

タグクラウド表示

 

真ん中のカラムでは詳細の表示と同時にその階層構造を元にしたマインドマップが表示される。もちろんドラッグで移動もできる。そして項目を選択すると、一番右にメモの内容が表示される。メモにはリンクや添付ファイルを貼ることができる。他のノートにもリンクできる。

マインドマッピングの他に、各メモに付けられたタグを使ったタグクラウドを生成することも可能だ。アウトラインで文章を組み上げる中でマインドマッピングの図を意識することで階層構造も分かりやすく、頭の中身を整理しながら組み立てられることだろう。

マインドマッピングだけ、またはアウトライナーだけでは物足りないと感じていた方にはぴったりだ。Windows、Linux向けにはバイナリが提供されているが、Javaで開発されているので他のOSでも使えるはずだ。これは優秀かつ便利なソフトウェアだ。

via MindRaider: note-taking program combines hierarchical outlines, tagging, and visual “mind map” representations [ freewaregenius.com ]

MindRaider - Semantic Web Outliner

 http://mindraider.sourceforge.net/

SourceForge.net: MindRaider

 http://sourceforge.net/projects/mindraider/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2