ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

実用性という意味では怪しいかも知れないが技術的には非常に興味深い。何らかの監視システムでは常時見続けるというのはコストがかかり過ぎる。そのため何らかのしきい値を設定してその範囲を超えた場合にアラートを出すようにしている。


3dsearch44.png

Webカム映像の変化をキャッチ

 

そのアイディアを取り込んだシステムがQMotionだ。これは防犯カメラや様々な場所で利用できそうだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはQMotion、Webカム映像の変化を検知するソフトウェアだ。

QMotionはWindowsやLinuxで動作するソフトウェアだ。Webカムに接続し、その映像に変化があればそのポイントをグラフィカルに表示してくれる。技術的には画像認識ライブラリであるOpenCVを利用している。

白丸と赤丸が表示されるが、違いはよく分からない。白丸の方が大きなモーションに対して反応しているのかも知れない。動きがあればそれは画像として保存される。さらにFTPで自動アップロードすることもできる。

例えば留守にしている時に誰か侵入していないかチェックするような使い方や、防犯目的、駐車場の監視システムなど映像と変化を追いかける際には便利に使えそうだ。

 

QMotion

 http://slist.lilotux.net/linux/qmotion/index_en.html

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2