ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

XMLはシステム間のメッセージを授受するフォーマットとしてよく使われている。が、書き方が冗長的で面倒くさい。かつては何でもかんでもXMLで、という風潮があったが、その面倒さからJSONやYAMLで処理されることも増えている。


ピクチャ 3.png

元のXMLファイル

 

特にJavaScriptで扱うならJSONの方が使い勝手が良い。そこで既存のXML文書を変換するのがxml2json.xsltだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはxml2json.xslt、XMLをJSONに変換するXSLTだ。

xml2json.xsltは既存のXML文書に対してxml-stylesheetとして設定することで利用できるXSLTだ。全てのパターンで使える訳ではないようだが、サンプルを見る限り大抵の項目は再現できている。


ピクチャ 4.png

変換語。ユニコードにも対応

 

xml2json.xsltを使えばXMLに比べると操作が遥かに簡単になりそうだ。DOMの操作などではなく、単純な配列として操作したり、文字列の取り出しなども容易になる。もちろん向き不向きはあるが、ちょっとしたメッセージであれば十分使えるはずだ。

xml2json.xsltを見ていたらma.la氏のAmazon最速検索を思い出した。あちらはAmazon AWS専用になるだろうが、xml2json.xsltはそれをもっと汎用的なものにしたと考えられるだろう。

 

xml2json-xslt -Google Code

 http://code.google.com/p/xml2json-xslt

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2