ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Rubyが一躍注目を浴びるきっかけになったのはRuby on Railsによるところが大きい。だがRailsアプリケーションはフレームワークが富豪であり、ちょっとしたWebアプリケーションを作るのに最適解とは言いがたい。そんな中登場したのがSinatraだ。


ピクチャ 22.png

まさにSinatra風

 

簡単なURLマッピング、シンプルなレスポンス。どれをとっても簡単だ。そんなSinatraを真似たPHP用フレームワークがFitzgeraldだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはFitzgerald、SinatraライクなPHPフレームワークだ。

PHPと言えば軽量なWebアプリケーション用プログラミング言語だ。手軽に使える点については相違ないが、あまりの手軽さに品質の低いシステムを生み出しやすいのは確かだ。そこでFitzgeraldを使えば、組み方がある程度統一させることができる。


ピクチャ 21.png

アクションごとにメソッドが分かれる

 

URLのマッピングを定義し、指定したURLパターンに応じて指定したメソッドが呼び出されるように設定できる。面倒なifとかswitchで分ける必要はない。セッションやリクエストデータも簡単に取得できる。

viewも提供されているので、MVCをある程度分けることができるだろう。O/Rマッピングはないので、そこは好きなものを用意する必要がある。もちろんPHPなのでWebサーバは内蔵されていない。通常のApacheやLighttpdを使えば良い。

PHPは問題がある言語だと、時折やり玉に挙げられることがあるがxoopsやWordPressなど超一流のソフトウェアも多数生み出している。それだけポテンシャルは高いのだ。シンプルで軽量なシステムであればFitzgeraldを利用し、メンテナンスしやすい良いシステムを構築しよう。

 

jim's fitzgerald at master - GitHub

 http://github.com/jim/fitzgerald/tree/master

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2