ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webパフォーマンスを向上させるツールとして有益なのが、Yahoo! Inc.のYSlowとGoogleのPage Speedだ。この二つはどちらもFirebugにアドオンする形で提供されている。そのため、Firefoxありきになっている。だがまだまだシェアが高いのはIEだ。


3dsearch10.png

接続状態をグラフ化

 

実際の所、IEとFirefoxでアクセスした場合でパフォーマンスがどれくらい異なるのかは不明だが、各ブラウザでテストした方が良いだろう。そこで試したいのがPagetestだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはPagetest、IE用Webパフォーマンスチェッカーだ。

PagetestはあのAOLが開発したソフトウェアだ。IEのアドオンとして提供されており、別ウィンドウで表示した状態で任意のWebサイトにアクセスするとその接続状態についてモニタリングし、結果を表示してくれる。


3dsearch13.png

チェックリスト

 

URLを叩いた所から実際に表示が完了するまでの時間を各リソース単位でグラフ化したり、各リソース単位に最適化具合をチェックリストにして表示してくれる(各リソースレベルは表示のみで機能していないかも知れない)。また、テキストで接続詳細やレポートも出力してくれる。

YSlowやPage Speedに比べると出力される内容が若干物足りない気もするが、項目自体は同レベルのものが出ているのでパフォーマンスの向上にはつなげられるはずだ。パフォーマンス解析のためにFirefoxを用意する必要がなくなるので、IE限定のWebサイトでも使える便利なソフトウェアだ。

 

SourceForge.net: pagetest » home

 http://pagetest.wiki.sourceforge.net/

SourceForge.net: Pagetest

 http://sourceforge.net/projects/pagetest/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2