ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

WebはHTMLだけのものではない。今や写真、音楽、動画、ドキュメント、PDF、XMLなどなど様々なフォーマットが入り交じって配信されている。それらをメディアのフォーマットに沿っておのおの配信形式を変更するというのは手間のかかる作業だ。


3dsearch5.png

レジューム

 

各種フォーマットへの変換も含めて管理できるのがScenariだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはScenari、多数のフォーマットに対応したメディア配信プラットフォームだ。

Scenariが対応する形式として、まずCVがある。これはCurriculum Vitaeの略でいわゆる履歴書だ。Scenariで作ることで、一度に印刷用(OpenOffice用)とHTMLが生成されるようになる。次にレポートがあり、指定したフォーマットに沿って記述すれば図や表などを生成しつつ、HTMLやOpenOffice形式で出力する。


3dsearch8.png

Webラジオ

 

さらにスライドショー、HTMLの記述なしに生成するWebサイト作成、アンケートフォーム、Webラジオなどがある。いずれもHTMLやその他(ラジオであればポッドキャスティングなど)のフォーマットで出力ができる。

作成したコンテンツはクリック一つでFTPサーバへアップロードし、Web上に公開できる。各コンテンツはXML記述になっているので、再利用性も高い。論文記述であればLaTeXでも良いが、その他ポッドキャスティングなどへの対応はちょっと辛い。新しいメディアフォーマットに対応したScenariを使う方が早そうだ。

 

SCENARI - Home

 http://scenari-platform.org/projects/scenari/en/pres/co/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2