ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

意外と見た映画を忘れてしまうことがある。オンラインDVDレンタルで登録しておくと、実は見たことのある映画だった、ということがよくある。それを防ぐには見たい映画、見た映画を管理しておけば良い。ブログを使っても良いだろうが、取り立てて感想のない映画まで記事にするのは面倒だ。


3dsearch18.png

自分だけの映画/DVDデータベースを

 

そこでローカルで使えるコレクションソフトウェアを使おう。これならば手軽に自分だけのコレクションを保管できる。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはGriffith、映画/DVDコレクションソフトウェアだ。


Griffithは映画やDVDの情報をまとめておくのに適したソフトウェアだ。IMDbやAmazonなど、各種サービスからデータを取り出してコレクションすることができる。ユーザが情報を変更する必要はほとんどないだろう。ただ映画を調べて、コレクションに登録しておけば良いだけだ。


3dsearch17.png

検索は文字列のみでできる

 

Amazonはjpにも対応しているが、日本語の検索はエラーが出てしまった。また、映画によっては公開時期が海外とは異なるので、その点は注意が必要かもしれない。登録したデータは自由に変更ができる他、「観た」チェックをしておけば間違って同じ映画を借りることもなくなるだろう。

英語圏のみならず、イタリア、フランスなどの各国のデータベースサービスに対応している。マニアックな映画でも探し当てられるはずだ。惜しむらくは映画のみの対応と言うことだろう。書籍やCDなどにも対応してくれるとデジタルコレクションとして便利そうだ。

 

Griffith - Home

 http://griffith.cc/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2