ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Wassrは日本向けのマイクロブログサービスだ。元々はTwitterクローンだったのだが、日本向けらしくコミュニティ的な機能を含めて、Twitterとは異なる面白さが出てきている。


ピクチャ 18.png

Wassrをお使いの方はぜひ

 

そんなWassrではあるが、基本はマイクロブログなので今感じたことをテンポよく投稿できる必要がある。そこで使えるのが専用クライアントソフトウェアだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはiWassr、Mac OSX用のWassrクライアントだ。

iWassrはRubyCocoaを使って作られたMac OSX用Wassrクライアントになっている。起動するとフォローしている人と自分の発言を含めて一覧で表示する。各発言にはリンクがついており、該当のページをブラウザでみることができる。


ピクチャ 20.png

設定画面

 

ウィンドウにはテキストボックスがあり、そこからWassrへ発言をポストすることができる。なお、筆者環境ではポスト直後にiWassrが落ちてしまった(投稿は完了している)。

Wassrも携帯電話や専用クライアントが多数あることだろう。そうしたクライアントによって、常時どこからでもステータスをアップロードできるようになる。Wassr好きなMac OSX使いの方は要注目なソフトウェアだ。

 

iWassr - Wassr [お気軽メッセージングハブ・ワッサー]

 http://wassr.jp/channel/iwassr

walf443's iwassr at master - GitHub

 http://github.com/walf443/iwassr/tree/master

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2