ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Gmailを目的に応じて複数アカウント使い分けている人はいないだろうか。また、複数アカウントではなくともGmailをメインアカウントにしている人は、その通知を何らかの仕組みで受け取りたいと思うはずだ。筆者はこれまでGoogle+GrowlとGoogle Notifierと言う二つの組み合わせで管理していた。


ピクチャ 63.png

Gmailの通知アプリケーション

 

Google NotifierはそのままではGrowlに対応していないが、Google+Growlと組み合わせると利用できるようになる。とは言え二つのアプリケーションを使うのが邪魔だった。そこで切り替えたのがNotifyだ。

今回紹介するフリーウェアはNotify、Mac OSX用のGmail新着通知アプリケーションだ。


Notifyはメニューバーに常駐するソフトウェアで、新しいメールを受信するとGrowlで通知しつつメニューバーのアイコンの色が変わる。さらに複数アカウントの管理ができるのがとても便利だ。Google Norifierでは複数アカウントの登録ができなかったので、これは大きなアドバンテージになる。


ピクチャ 61.png

複数アカウントの管理が可能

 

メニューバーのアイコンをクリックすると、新着のメールが一覧で表示される。アカウントごとにタブで区切って表示されるようになっている。惜しむらくはGoogle Appsに対応していない点だ。Google Appsに対応してくれれば、どれだけ便利になるだろうか。

メールの新着は集中力を切らせるので気をつけないといけないが、Growlの使い慣れたインタフェースであればちょっとだけ見てすぐに作業に戻れる。二つのアプリケーションでこなしていたこと+αが一つでできるようになるのはとても便利だ。

 

Notify – An awesome new Gmail Notifier for OS X – Vibealicious

 http://vibealicious.com/apps/notify/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2