ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

BonjourPasteboardはMac OSX/iPhone向けのオープンソース・ソフトウェア。Mac OSXで開いているURLをiPhoneで開きたいとする。また、Mac OSXで書いたちょっとしたメモをiPhoneで使いたいとした時、どのような手順でiPhoneにデータが渡せるだろうか。最も単純な方法としては見ながら入力したり、メールやメモを使って同期するというやり方になるだろう。


ピクチャ 105.png

画面下に出ている文字がコピーされたもの

 

だが目の前にあるのにこんな手間がかかるのは煩わし過ぎる。そこで使ってみたいのがBonjourPasteboardだ。BonjourPasteboardはMac OSXでコピーしたテキストをiPhoneに転送することができるソフトウェアだ。これはなかなか面白い。


Mac OSX/iPhoneそれぞれにソフトウェアがあり、両方でBonjourPasteboardを立ち上げる。Mac OSXではメニューバーにソフトウェアが立ち上がる。iPhoneではソフトウェアが立ち上がるとキーコードを入力するようになっている。


ピクチャ 111.png

Mac OSX向けの画面

 

後はMac OSX側で文字列をコピーし、その後Ctrl + Alt + Spaceを押す。そうするとデータがiPhoneに転送され、BonjourPasteboardの画面にコピーした文字が表示される仕組みだ。転送された文字はiPhoneのクリップボードに入っているので、任意のアプリケーションに貼付けられる。

これはちょっとした文字を飛ばしたり、メモを転送するのに便利そうだ。BonjourPasteboardがバックグラウンドで立ち上がれば相当便利に使えるだろうが、それができないのは致し方ない。これまでメールやWebDAV、FTPなどで送っていた人はBonjourPasteboardを使ってみよう。

 

mootoh's BonjourPasteboard at master - GitHub

 http://github.com/mootoh/BonjourPasteboard/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2