ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

CashFlowはiPhone向けのオープンソース・ソフトウェア。家計簿をつけるコツは気がついた時にこまめに付ける習慣を身につけることだ。まとめてバッチ処理する方が簡単に思えるが、ためてしまうと書くのが面倒に思えてしまう。お金を使った時にその場でささっとメモできるのが一番だ。


ピクチャ 112.png

iPhoneで家計簿

 

ただメモしておくだけでも良いが、iPhoneを使っているならCashFlowを使ってみよう。CashFlowはiPhone向けの家計簿ソフトウェアだ。種別、摘要、費目、メモと入力欄が多数用意されていて、それでいてシンプルな入力が可能なソフトウェアになっている。


種別は支払/入金/残高調整/資産間移動の4つが選べる。摘要、費目は自由に項目が追加できる。メモは自由入力だ。蓄積された結果は週別レポート、月別レポートで確認できる。さらにエクスポート機能を使ってCSVやMoney電子明細形式で取得できる。


ピクチャ 108.png

レポート機能

 

PINコードによってiPhoneのロックとは別にパスワードを付けておくことができる。お金のことだけに秘密にしたい時に使いたい機能だ。CashFlowはオープンソース・ソフトウェアだがApp Storeではフリー版が無料、標準版が1.99ドルで販売されている。オープンソースながらにマネタイズできるのもiPhoneの魅力と言えそうだ。

 

CashFlow at master from tmurakam's cashflow - GitHub

 http://github.com/tmurakam/cashflow/tree/master/CashFlow/


 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2