ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

PointofixはWindows向けのフリーウェア。プレゼンテーションをやっていて、情報が足らないことは多々ある(そもそも全ての情報は載せないだろう)。そんな時には口答で説明するのでも良いが、プレゼンテーション資料に書き込むのも良い。ホワイトボードにプレゼンテーションを映し出しておくと、プレゼンテーションの上に書き込みができて便利そうだ。


ピクチャ 253.png

画面上に絵を描いて保存できる

 

それを一歩、二歩進めたのがPointofixだ。Pointofixを立ち上げると、画面上にボタンが表示される。それを押すとツールパレットが表示される。線を引いたり円や四角、文字を書くためのツールが並んでいる。そこから選んで、画面上に書き込めるのだ。


色は半透明になっていて、元々の資料が薄く見られるようになっている。デザイン修正の指示や、プレゼンテーションの補足説明などに便利だ。そして保存ボタンを押せばスクリーンショットを含めて画像として保存が出来る。さらに印刷もできる。


ピクチャ 254.png

チェックアイコンを付けることもできる

色を変えたり、矢印を使って強調したりと便利なツールが揃っている。拡大表示やルーペを使って一部を拡大することもできる。ホワイトボードの代わりに使っても便利なソフトウェアだ。

 

Pointofix - der virtuelle Textmarker für Ihren Bildschirm - Freeware

 http://www.pointofix.de/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2