ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

SoiledはFlash製のオープンソース・ソフトウェア。Webアプリケーションが人気を高めている昨今ではあるが、Webアプリケーションでは難しい処理も中には存在する。HTTPやFTPといったブラウザでサポートされているプロトコルなら扱いも簡単だが、それ以外のプロトコルを使うソフトウェアをWebブラウザベースで動かすのは難しい。


ピクチャ 121.png

FlashでTelnet

 

だが状況は徐々に変わってくるのかも知れない。SoiledはなんとTelnetクライアントとして動作するFlashソフトウェアだ。Flashで動作するので、Webブラウザからサーバを指定して接続できる。Telnetなのでセキュリティ的な問題はあるが、これは大きな一歩ではないだろうか。


SoiledはTelnetクライアントの他、VT100、VT102、xtermのエミュレータとしても利用できる。デモのHTMLファイルではターミナルで接続して外部のRGP(?)ゲームサーバ「DUMII」に接続する。入力後、送信に若干の遅延があるが気になるほどではない。カラーもサポートされている。


ピクチャ 128.png

通常のTelnetで接続した場合

 

なお筆者環境のサーバにTelnet接続をしようと試みたがエラーが出てしまってログインできなかった(ユーザ名の入力状態にならなかった)。利用に際してはサーバ側でも工夫が必要なのかも知れない。近い将来SSHクライアントで実装されてしまうのではないだろうか、そんな期待ができるソフトウェアだ。

 

soiled - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/soiled/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2