ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Talking RSS ReaderはAndroid向けのオープンソース・ソフトウェア。携帯電話を使ってRSSフィードをチェックする人は多い。移動中でも手軽にチェックできるので便利だ。だが画面の小さな文字を追いかけ続けるのはしんどいものだ。電車などであればまだしも、自転車や車で移動中にはチェックできないという問題もある。


ピクチャ 237.png

Google製の読み上げ機能付きGoogleリーダーフロントエンド

 

そこで考えられたのがTalking RSS Readerだ。Android向けのRSSリーダーであるTalking RSS Readerは、音声読み上げ機能がついている。さらにフィードのデータはGoogleリーダーに登録されているものを使う(Google製ということもあるだろうが)。英語音声のみだが、ゆっくりとした聞き取りやすいスピードだ。


起動した後、Googleリーダーのアカウントとパスワードを登録する。そうするとフィードがダウンロードされ、記事ごとに表示と音声が開始される。表示は読み上げている範囲が緑で表示されるようになっている。一つの記事が読み上げ終わると、自動的に次の記事に移動する。


ピクチャ 239.png

個別記事は読み終わると次に移る

 

記事以外でも読み上げ機能は有効なようで、ログインIDなどの入力時も読み上げられる。とはいえパスワードは読み上げられなかった。移動中、Androidの画面を見ずともRSSリーダーをチェックできる便利なソフトウェアだ。   

 

talkingrssreader - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/talkingrssreader/

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2