ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

RUNitはWindows向けのフリーウェア(ソースコードは公開されている。ライセンスはGPLをベースに、コードを見ても笑うべからず、このコードが元でリッチになったら子供三人に対して最低15ドルの誕生日プレゼントを贈らないといけないといった条件が付与されている)。ランチャーアプリケーションは多数存在し、誰しもが自分のお気に入りを持っていることだろう。


3dsearch5.png

コンテクストメニュー風ランチャー

 

一つはキーボード操作主体のランチャーで、もう一つはマウス操作主体のランチャーに分けることが出来る。RUNitはマウス操作主体のランチャーで、指定したマウス操作でコンテクストメニューのように呼び出すことが出来るようになっている。タスクトレイに常駐し、設定画面でプログラムの追加が可能だ。


プログラムはドラッグアンドドロップで追加でき、並び替えたりセパレータを挿入できる。アイコンの大きさを変えたり、表示する方法を選択できるようになっている。プログラムの他に、フォルダやファイルを追加することもできるようだ。ランチャー呼び出しは指定したマウス操作の他、ホットコーナーと呼ばれる画面の端で右クリックする操作にすることもできる。


3dsearch4.png

設定画面

 

マウスで呼び出すとあって、ブラウジングの最中に別なプログラムを立ち上げたり、調べたい単語をコピーしてすぐに辞書を立ち上げたりと言った使い方が考えられそうだ。マウス派の方はぜひ。

執筆時のバージョン

 2.1ベータ

 

RUNit

 http://www.magister-lex.at/RUNit/index.html

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2