ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Chrome StaminaはGoogle Chrome向けのオープンソース・ソフトウェア。Google Chromeではアドレスバーにアドレス以外の文字を入力するとGoogle検索ができる。調べものがあるととりあえず検索する今のWebのあり方としてはとても便利な機能だ。


スクリーンショット(2010-01-12 9.50.00).png

だが調べたいのはWeb全体だけではないだろう。もっと限られた場所で検索したいと思うことが多いはずだ。Firefoxであればスマートキーワード機能を使って実現できることをChrome Staminaは可能にする。多数のキーワードで検索ができるようになる。

例えばgmail:とアドレスバーに入れた後に検索ワードを入れるとGmailの検索になったり、sitesでGoogleサイトの検索になる。YoutubeやGoogleマップなど15種類近くの検索がサポートされるようになる。一瞬Web検索が表示された後、ジャンプするような形で実現しているようだ。


スクリーンショット(2010-01-12 9.51.13).png

多数の検索に対応している

 

そのため、あまり公開したくないようなキーワードでは検索がはばかられてしまうのが難点かも知れない。それ以外の通常のキーワードであれば、普段使っているGoogle Chromeの検索と同じ感覚で使えるので便利だ。なおそのままでは日本語が文字化けしてしまうようなのでご注意いただきたい。

 

cstamina - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/cstamina/

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2