ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

MailDropはWindows向けのフリーウェア。Dropboxは遠隔地や複数台のコンピュータ上でファイルを同期するのに便利なソフトウェアだ。Windows/Mac OSXの他にiPhoneでもファイルの閲覧ができるようになっているので、PDFや画像を入れておくと便利に使える。


3dsearch8.png

メール2Dropbox

   

そんなDropboxで予想外の使い方を試みるソフトウェアが登場してきている。先日紹介したAkiraというリモートコンピュータ操作ソフトウェアはその代表だ。そしてMailDropも一風変わったDropbox利用を可能にするソフトウェアだ。

MailDropはメールを使ってDropboxへのファイル追加を行うソフトウェアだ。できれば本家でも対応して欲しいが、現状ではそのような機能はない。そこでMailDropが生み出した秘策がWindows上で常駐するソフトウェアを使い、メールの添付ファイルをそのままDropboxへ追加するという手法だ。


3dsearch9.png

メールを定期的にチェックする

 

MailDropを起動しておき、メール(IMAPのみ)でDropboxというフォルダにメールを入れるとそのメールにある添付ファイルをDropboxへ追加する。件名はフォルダとして認識される。Gmailの場合はDropboxというラベルを付ければ認識される。

MailDropを使えば携帯電話を使って写真を貼付し、それを送信してDropboxに追加するといった方法が使えるようになる。ファイルの追加先をPublicにすれば、すぐに公開することもできるようになるだろう。面白い使い方のできそうなソフトウェアだ。

執筆時のバージョン

 1.1

 

via MailDrop Automatically Adds Email Attachments to Your Dropbox - dropbox [ Lifehacker ]

MailDrop (MailDrop)

 http://sites.google.com/site/mjwarren86/home

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2