ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

VistumblerはWindows向けのオープンソース・ソフトウェア。ちょっと前には考えられなかったほど無線LANは普及している。オフィスのみならず自宅付近でも嫌というほどアクセスポイントが見つかるのではないだろうか。中にはなぜかセキュリティが施されていないものもある。


Image7.png

無線LAN調査用にどうぞ!

 

そんな無線LANが氾濫しているとセキュリティ上好ましくない状態に陥る可能性がある。目に見えない無線であるため、調査するのも容易ではない。そこで使ってみたいのがVistumblerだ。Vistumblerを使えば近くのアクセスポイントに関する情報が一元的に見られるようになる。

起動したらまずはスキャンを開始する。そうすると多数のアクセスポイントが出てくるはずだ。シグナルの強さやセキュリティ情報、さらにはMACアドレスを元に機器の製造情報を知ることもできる。オフィス内に怪しいアクセスポイントが存在していないかすぐに分かる。


Image8.png

設定画面

 

さらにシグナルの強さをグラフ化して見えたり、GPSを使って地図上にアクセスポイントの配置を投影することができる。GPSロガーがないので分からないが、各地点におけるシグナルの強さを計っているのだろうか。高さが分からないので別なフロアだと使えないが、アクセスポイントを地図に投影するとまた役立つ情報が得られそうだ。

執筆時のバージョン

 9.8

 

Vistumbler.net - Home

 http://www.vistumbler.net/

Vistumbler | Get Vistumbler at SourceForge.net

 http://sourceforge.net/projects/vistumbler/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2