ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Google Email Uploader for MacはMac OSX向けのオープンソース・ソフトウェア。Google AppsはStandard Editionであれば無料で利用できる。カレンダーやメール、ドキュメントなどが統合して管理できるので便利だ。


ピクチャ 213.png

メイン画面

 

そんなGoogle Appsを使おうと思ったときに一番ネックになるのが既存メールの扱いだろう。Windows向けにはGoogleが提供するツールがあるが、Mac OSXであればGoogle Email Uploader for Macを使って移行しよう。

Google Email Uploader for MacはMac OSX向けのメーラーに対応し、そのメールデータをGoogle Apps上のアカウントに転送するソフトウェアだ。Gmailアカウントには対応していないのでご注意いただきたい。対応しているのはMail、Eudora、Thunderbirdになっている。


ピクチャ 214.png

完了画面

 

Google Email Uploader for Macを起動すればインストールされているメーラーがリストアップされる。そこから選べば簡単だ。そのほかメールのフォルダを選んで移行させることもできる。mboxやMaildirを選んでアップロードすることもできる。

アップロード時には特定のラベルを付けることもできる。Mac OSXユーザでGoogle Appsへ移行しようという方はぜひ。

執筆時のバージョン

 1.0.0

 

google-email-uploader-mac - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/google-email-uploader-mac/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2