ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

NicoHTML5はGoogle Chrome/Safari用のフリーウェア(ソースコードは公開されている)。FlashとHTML5の対立が度々話題になっている。アクションなどの動作ではまだまだFlashが優勢であるものの、最も大きな需要がありそうな動画プレーヤの分野ではHTML5が徐々に勢力を伸ばしている。


ピクチャ 492.png

HTML5版ニコニコ動画を体験

 

特にYoutubeでは既にHTML5を使ったプレーヤが体験できるようになっており、GoogleがOn2を買収したことでさらに波に乗るかも知れない。そしてニコニコ動画でもHTML5を使って動作を楽しめるようにするのがNicoHTML5だ。

NicoHTML5はJavaScript/CSSで作られたブックマークレットであり、ニコニコ動画の動画視聴時に特定のブックマークレットを実行するとプレーヤが切り替わるようになっている。なお動画がMPEG4で配信されている必要があるので、対応している動画の場合のみ再生が行われる。


ピクチャ 493.png

コメントしようとするとこんなダイアログが

 

動画の再生はもちろん、コメントの一覧や動画の上を流れる表示にも対応している。動画の時間に合わせて自動的にコメントをスクロールさせる機能もある。その他再生や停止、音量調整の機能も動作する。なおコメントを行う機能はなく、コメント自体GAE上のプロキシサーバを使って取得されているとのこと。

 

ニコニコ動画をHTML5で見るbookmarklet - saiten@blog - 何故かまだ学生な人のblog

 http://d.hatena.ne.jp/saiten/20100225/1267110155

saiten's NicoHTML5 at master - GitHub

 http://github.com/saiten/NicoHTML5

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2