ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ProjekktorはHTML5/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア。HTML5の中で最も注目を集めているのがvideoタグだろう。これがFlashから置き換わるか否かによって、今後のシェア争いに大きな変化が出てくるはずだ。H.264は導入が難しい状況ではあるが、まだまだ分からない。


ピクチャ 236.png

多様なブラウザに対応

 

HTML5を使った動画プレーヤを提供するのはさほど難しくないかも知れないが、HTML5に対応していないブラウザまで含めて対応しようとすると工数がかかってしまう。そこでHTML5対応の動画プレーヤProjekktorを使ってみよう。

ProjekktorはIE7/8、Firefox、Safari、Chrome、Operaといった主要ブラウザに対応した動画プレーヤだ。HTML5によるvideoタグに対応している。動画フォーマットはOggやH.264に対応しており、ブラウザによってvideoタグのままかFlashによる置き換えプレーヤを表示する。


ピクチャ 237.png

拡大表示

 

機能的には動画の再生はもちろん、プレイリストを登録し次または前の動画への切り替えができたり、ウィンドウサイズいっぱいまで動画を広げて再生もできる。機能的には十分と言えそうだ。

Projekktorは現実的な回答ではないかと思う。古いブラウザの場合はFlashを使えば動画は見られるし、新しいブラウザであっても動画フォーマットによってFlashとvideoタグを切り替えられる。仕様が確定する前の段階はもちろん、その後も使えそうな動画プレーヤだ。

 

via HTML5 Video Player: Projekktor [ Web Reources Depot ]

Projekktor Zwei - HTML5 video player

 http://www.filenew.org/projekktor/

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2