ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

TAP ToursはiPhone/iPod Touch用のオープンソース・ソフトウェア。博物館や美術館では国内はもちろん、外国人向けなどに音声案内システムを貸し出している。だがこれは音声のみの案内で深みが少ない。動画や写真を含めてもっとインタラクティブに進化すべきだ。


stop-portrait.png

iPhoneクライアント(公式サイトより)

 

そこで今注目されているのがiPod Touchを使った案内システムだ。まだ試験的ではあるが、一部ではiPod Touchの貸し出しサービスが行われている。それをもっと具体的に、個人のiPhoneでできるようにするのがTAP Toursだ。

TAP Toursの興味深い点として、コンテンツの管理にPHP製CMS、Drupalを用いていることだ。専用モジュールをインストールすることでTAP Tours向けのコンテンツ(写真、動画、テキスト、音声など)を管理できるようになっている。


cms-stop-admin.png

管理画面(公式サイトより)

 

位置情報などは使わず、展示物の前にある番号を入力するとその説明が聞けるようになっている。やり方はアナログ的ではあるが、展示品の移動や変更を考えるとこちらの方が手軽そうだ。コンテンツはTourMLというXMLフォーマットでエクスポートができるようになっている。

 

tap-tours - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/tap-tours/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2