ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

iGoSyncDocsはJava製のオープンソース・ソフトウェア。Googleドキュメントはオンライン上でワードプロセッサ、スプレッドシート、プレゼンテーションが使える素晴らしいWebアプリケーションだ。とはいえ常にブラウザを立ち上げておくのは面倒だ。


スクリーンショット(2010-08-17 9.28.51).png

Googleドキュメントのトップページに似たインタフェース

 

そこで使われるのはローカルアプリケーションとの連携ソフトウェアだ。アップローダーやダウンローダーなど色々あるが、変わり種としてGoogleドキュメントフロントエンドのiGoSyncDocsを紹介しよう。

iGoSyncDocsはJava製なのでWindows/Mac OSX/Linuxと幅広く動作するソフトウェアだ。起動し、Googleアカウントを登録するとGoogleドキュメント風の画面が表示される。ファイルの種類やフォルダ、ファイル一覧から選択し、ファイルを開くことができる。


スクリーンショット(2010-08-17 9.30.34).png

本文の検索も可能

 

ファイルを開くとWebブラウザが立ち上がって編集できる。さらにファイルをダウンロードしたり、アップロードすることも可能だ。スターを付けておくこともできる。Googleドキュメントをトップページを開かなくても済むのは便利だ。Googleドキュメントをよく利用する人はショートカットとして使ってみるといいだろう。

 

via Manage Google Docs From The Desktop, with iGoSyncDocs [ gHacks ]

iGoSyncDocs | Download iGoSyncDocs software for free at SourceForge.net

 http://sourceforge.net/projects/igosyncdocs/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2