ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

MBProgressHUDはiPhone/iPod Touch用のオープンソース・ソフトウェア。iPhoneアプリではネットワークを利用したものが数多く存在する。常に高速なネットワーク化であれば気にならないだろうが、回線のつながりが悪い時などには待たされるのは相当なストレスになる。


スクリーンショット(2010-08-16 10.22.22).png

説明付きローディングアイコン

 

そこでよく使われるのがローティングを示す表示だ。そうした表示を行うことでフリーズした訳ではないとユーザに示すことができ、ストレスを軽減させられる。そのやり方は幾つかあるが、モックとしてMBProgressHUDを紹介しよう。

MBProgressHUDはiPhone/iPod Touchアプリで使えるライブラリで、数種類のローディング表示例を提供している。一つはただ画面の中央にアイコンが表示されるものだ。ほんの少しの間であればこれでも十分だろう。二つ目はラベルを追加したもので、説明を追記すればなぜ止まっているのか分かるのでユーザも安心できる。


スクリーンショット(2010-08-16 10.22.08).png

複数のアイコンを順番に表示することもできる

 

さらにラベルの下に追加で小さな文字を追加することもできる。その他二つのアイコンを組み合わせたものもある。はじめのローディングアイコンの後、ダウンロードアイコンが表示されるものだ。常にローディングアイコンでは分かりづらいときなどに使えるだろう。

作っている本人はなぜ待たされているか分かるので問題ないだろうが、第三者が使った時に長時間待たされるのは非常にストレスだ。待たされることのない操作性がベストではあるが、そうはいかない場合もある。そんなときに利用したいソフトウェアだ。

 

jdg's MBProgressHUD at master - GitHub

 http://github.com/jdg/MBProgressHUD

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2