ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

RemoteDroidはJava製/Android用のオープンソース・ソフトウェア。リビングにおいたメディアサーバにキーボードやマウスは不似合いだ。しかし操作が必要になった時に都度探したりするのは面倒くさい。そこで使えそうなのがリモート操作アプリだ。


device004.png

タッチパッド風画面

 

リモート操作でノートPCのような大きなものを使っていては意味がない。利用するのはスマートフォンだ。Androidを使って母艦を操作するならばRemoteDroidを使ってみよう。

RemoteDroidは母艦側でサーバを立て、Android側ではクライアントアプリを立ち上げるタイプのソフトウェアだ。アプリを立ち上げるとタッチパッド風の枠と左/右クリック用の枠が表示される。指を滑らせればマウスカーソルが動き、タップしてクリックを行うことも可能だ。


スクリーンショット(2010-08-03 10.49.32).png

説明も兼ねたサーバ側アプリ

 

反応が若干悪いがダブルクリックも認識する(筆者の環境の問題かも知れないが)。さらにキーボードを表示して文字入力を行うこともできる。キーボードやマウスを接続しないPCや、ちょっとした操作をするのに便利なソフトウェアだ。

 

remotedroid - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/remotedroid/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2