ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ThinkUpはPHP/MySQLのオープンソース・ソフトウェア。数年前までは何か疑問に思ったことがあったり、知りたいことがあればWeb検索を使って調べるのが普通だった。だが最近ではSNSやブログ、Twitterなどを使って聞くのが一般化している。


6a00d8345409f069e20120a96d568b970b-800wi.png

質問とその答えのツイートを収集(画像は公式サイトより)

 

Twitterの答えを得るまでのスピードはとても速い(そうでない場合ももちろんあるが)。そうしたQ&Aをタイムラインでどんどん流してしまってはもったいない。ナレッジとしても蓄積できそうなソフトウェアがThinkUpだ。

ThinkUpはツイートした内容が得たリプライやRetweetを一覧にするソフトウェアだ。例えば一番最初のツイートには質問が載り、その下に答えが並ぶといった具合だ。リプライされた数などで並び替えできるのでホットな質問は何かも分かる。

6a00d8345409f069e201310fd45873970c-800wi.png

Q&Aページ(公式サイトより)

 

Twitterの他、Facebookにも対応している。さらにプラグイン機能によって短縮URLを展開したり位置情報の表示、Flickr画像を表示することもできる。ただ流れていくタイムラインもThinkUpを使って並べてみるとまた違う面白さが感じられることだろう。


スクリーンショット(2010-08-16 10.50.20).png

管理画面

 

 

ThinkUp: New Ideas - Expert Labs

 http://expertlabs.org/thinkup.html

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2