ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

System StatusはRuby on Rails製のオープンソース・ソフトウェア。システムで問題が起こった時、障害状況を告知したりメンテナンスを知らせる手段が必要になる。もちろんサービス内部に作ることはできない(サービスは障害が発生しているので)。


Screen-shot 47.png

システムのステータス一覧

 

外部に別途サーバを設けて、そこでステータスを知らせる必要がある。とは言えそのためにシステムを作ったりするのは面倒だ。そこで使えそうなのがSystem Statusになる。

System Statusはシステムの状況をお知らせするだけのサービスだ。ほぼ単純なScaffoldなシステムと言っても良い。だがそれだけに新設するのは面倒なので、System Statusを使うのは便利そうだ。システムにログインするとステータスを追加できるようになる。


Screen-shot 48.png

新規作成画面

 

日付を変えたりステータスを変更できるようになっているので、これを使ってユーザや顧客に状況を知らせられるようになる。何も表示されない、単なるエラー表示では不安を煽ってしまう。System-Statusを使えばユーザの印象もぐっと変わるはずだ。

 

dannyweb's System-Status at master - GitHub

 http://github.com/dannyweb/System-Status

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2