ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Website Blockerは指定したWebサイトに指定した時間帯のアクセスを禁止する。

[/s2If]

Website BlockerはGoogle Chrome向けのフリーウェア。Webブラウザは罪な存在だ。情報を入手する際に必要である傍ら、暇つぶしにも使われる。コードのヒントを探してブラウジングしていたら、いつの間にかネタを読んでいた、なんて経験はないだろうか。


Screen-shot 481.png

設定画面

 

それではいけない。集中すべき時間にはその手のサイトを見てはいけないのだ。とは言え、内心では見ないよう心がけていてもアクセスできてしまったら意味がない。そこで使ってみたいのがWebsite Blockerだ。

Website Blockerは特定のWebサイトに対して指定した時間のアクセスを禁止できるソフトウェアだ。Google Chrome用のソフトウェアなので、それ以外のブラウザを使っている人には向かないだろう。時間帯指定もできるので、柔軟に設定できるのが便利だ。


Screen-shot 483.png

エラー画面

 

例えばTwitterには朝10〜12時はアクセスしないといった設定もできる。実際にアクセスするとエラー画面が表示され、あらかじめ設定したアラートを表示できる。これで気持ちを新たにして仕事に打ち込める訳だ。気が散りやすい方はぜひインストールしておこう(設定しなければ意味がないが)。


 

MOONGIFTはこう見る

ITエンジニアは仕事時間が長い人が多い。そして長い時間、常時100%集中して業務に当たることは不可能だ。休憩時間にリラックスするのは良いことだが、周囲の監視もなければリラックス時間は自然と長くなってしまう。これは致し方ないことだろう。

リラックスする際にも時間つぶしをしてしまうWebサイトにアクセスできなければ仕事に戻ろうという気になるかも知れない。自分自身の生産性を高めたいと思うならば使ってみてほしい。

 

ウェブサイトブロッカー (Beta) - Google Chrome 拡張機能ギャラリー

 https://chrome.google.com/extensions/detail/hclgegipaehbigmbhdpfapmjadbaldib

[/s2If]

Website Blocker (Beta) « Google Chrome Extensions

 http://www.chromeextensions.org/alerts-updates/website-blocker/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2