ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

SwissSMSはMac OSX上からSMSを送信する。

[/s2If]

SwissSMSはMac OSX用のオープンソース・ソフトウェア。おそらく日本では利用ができないと思われるが念のため紹介しておこう。日本では色々な規制が絡んで普及していない(元々普及していたが)が、海外ではSMSが積極的に使われている。


スクリーンショット(2010-12-07 15.29.48).png

送信画面

 

日本では既に3G網が普及し、テキストオンリーではなくなっているせいもあるだろうが、海外を含めたサービスを構築しようと考えた時にはSMSの利用も考えなければならない。その時に使えそうなソフトウェアがSwissSMSだ。

SwissSMSはMac OSX上からSMSを送信できるソフトウェアだ。アドレス帳と連携することも可能で、複数の宛先に送信することができる。文字数は短いが、手軽にメッセージを飛ばすことができるはずだ。プロバイダの設定が必要で、そのためのテンプレートも用意されている。SwissSMS自体はスイスで開発されているらしい。


スクリーンショット(2010-12-07 15.29.16).png

設定画面

 

Spotlightによる検索に対応していたり、Automatorによる自動操作、コマンドラインモードを使って送信することもできる。悪用は問題だが、日本でもこれくらい手軽に使えるようになると色々な展開も考えられるだろう(その結果が規制なのだろうが)。

 



swiss_sms_screenshot_small.png

実際にはこうなるようだ(公式サイトより)

 

MOONGIFTはこう見る

SMSの便利さが悪用されたことによって規制されてしまったという現実は非常に勿体ない。未だにスパムメールはなくなっていないが、それでも最悪期(2004年くらいまで)に比べると随分減ってきたと言えるようだ。しかしそのために利便性の高い仕組みが実質使えないのは問題と言えるだろう。

今後においても技術革新がない限り状況は変わらないだろう。だが海外では違うので、楽しい使い方も生まれるかも知れない。日本はスパムにおいてはそれほど多くない国でもあるのにも関わらずだ。そんな期待を感じさせるソフトウェアだ。

 

[/s2If]

swisssms - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/swisssms/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2