ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Refineryはごく小さなカスタマイズを行うMac OSXユーティリティ。

[/s2If]

RefineryはMac OSX用のフリーウェア。今でこそ殆ど見た目をカスタマイズしなくなってしまったが、テーマや壁紙、スクリーンセーバなど見た目を変化させるソフトウェアはいつでも人気が高い。自己主張はもちろん、自分自身にとっても見た目のカスタマイズは面白いものだ。


ScreenShot(2010-12-20 9.32.34).png

Dockに関する設定

見た目を大きく変化させるソフトウェアはインパクトは大きいものの、システムに与える負荷が大きくて動きが遅くなったり、飽きてしまったりする。そこでRefineryを使ってみよう。大げさではないがさりげないカスタマイズが可能だ。

Refineryが対応するのはDockやFinder、システム、アプリの四つになっている。Dockは背景や起動中を意味する小さなライトの色を変更したりできる。Finderもタイトルに表示する設定(フォルダー名またはパス含む)、デスクトップフォントのサイズなどがカスタマイズできる。


ScreenShot(2010-12-20 9.33.49).png

Finderに関する設定

それ以外のカスタマイズも見た目を思い切り変えるものではないが、さりげなくアピールできるものばかりが揃っている。選択式で設定するのではなく、自分で画像などを用意しなければならないのが難点だが、ちょっとしたカスタマイズを楽しみたい方にぴったりだ。


MOONGIFTはこう見る

テーマなどを使うと動作が緩慢になったり、システムが不安定になる気がしてビジネス用途のマシンではなかなか利用が難しくなっている。だがコンピュータにも個人のアピールポイントが必要なのではないだろうか。Refineryはそんなほんの少しのカスタマイズを楽しめるソフトウェアだ。

システムレベルの設定を変更しているのでRefineryを常駐しておく必要はないようだ。またいざという時に元に戻すためのリストア機能も備わっている。僅かな違いで効率が変わってくることもあるので、自分好みを追求したい場合にトライしてみたいソフトウェアだ。

[/s2If]

via Customising Your Mac Experience with Refinery [ Mac.AppStorm ]

Refinery | Mac OS X. Refined.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2