ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

DHTMLX TouchはiOS/WebKit向けにWebアプリケーションを構築するJavaScriptフレームワーク。

[/s2If]

DHTMLX TouchはiOS/Android向けのオープンソース・ソフトウェア。iPhoneではPC向けのWebサイトがほぼ(FlashやJavaアプレットなどはのぞく)そのまま閲覧できるようになっている。とは言え全く問題ないかと言われるとそうでもない。


デモアプリ。多彩なウィジェットが特徴

やはり表示が最適化されているか否かで情報の得やすさは全く変わってくる。それはiPadでも同様だろう。特にWebアプリケーションのような情報だけでなく機能を提供する場合はそうだ。そこで使われるのがDHTMLX Touchのような最適化フレームワークだ。

DHTMLX TouchはiPhone、iPad、iPod TouchといったiOSやAndroidのようなWebKitをレンダリングエンジンとするスマートフォン向けのJavaScriptフレームワークだ。非常に優れたUIを提供するためのウィジェットがたくさん用意されている。


スマートフォン向け。こちらも多彩

リストやツールバー、アイコン、ボタン、グリッド、レンジ、ポップアップウィンドウ、バルーンなどなど。さらにコンタクト情報を編集するWebアプリケーションデモもある。iPad向けのみならずiPhone向けサンプルでも小さな画面向けにリストをうまく使ったデモが見られるようになっている。

JavaScript主体なので、HTMLは殆ど記述しない。そのためデザインの統一感も出やすく、システムとの連携も容易だ。WebアプリケーションをiOS向けに提供しようと考える人にとってはぴったりなライブラリではないだろうか。


地図表示(プレミアム限定)

[/s2If]


アドレス帳のデモ(プレミアム限定)

[/s2If]


ボトムバーのデモ(プレミアム限定)

[/s2If]


フォームのデモ(プレミアム限定)

[/s2If]

MOONGIFTはこう見る

この手のライブラリではとにかく対応するウィジェットの多さ、機能がものを言う。様々な機能のWebアプリケーションが考えられる中で対応できる範囲の広さが必要だ。DHTMLX Touchはツールバーやカレンダーウィジェットなど、数多くのウィジェットが提供されている。

Webデザインを殆ど考えないので、iOS専用のWebアプリケーションを構築する際にはとても素早く構築できるはずだ。その分デザイン上の自由度は低くなるが、色などはCSSや画像で変更できる。最適化されたUIで高いユーザビリティを提供したいと考える時にぜひ。

DHTMLX Touch(デモ)

[/s2If]

DHTMLX Touch - HTML5 JavaScript Framework for Mobile and Touch Devices

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2