ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

EigoWebはiPadのWebブラウザに辞書機能(英辞郎 on the Web)をつけたアプリ。

[/s2If]

EigoWebはiPad用のオープンソース・ソフトウェア。Webブラウジングをしていて、英単語の意味を知りたいと思うことは多々あるはずだ。PCであれば新しいタブを開いて「英和 ○○」とでも入力すればすぐに調べることができるだろう。


英単語検索

だがiPadになると話が違う。コピーするのは良いとして、新しいタブを開いて検索し、元のタブに戻るとリロードされたりする。これではとても素早い検索とは言いがたい。そこで使ってみたいのがEigoWebというWebブラウザだ。

EigoWebはレンダリングエンジンなどはWebKitのままで、画面の上、左右に辞書ボタンがついたアプリだ。ここをタップすると小さなウィンドウが開き、英単語を入力できる。その結果はアルクの英辞郎 on the Webを使って表示される。


逆側も同じ

意味がはじまる絶妙な位置から表示されるので、知りたい単語の意味を手早く調べることができるはずだ。ブラウザとしての機能はブックマークがある程度で、タブ機能などはない。辞書機能がついたWebブラウザ、使ってみたい人はコンパイルしてみよう(App Storeに置かれる予定はないとのこと)。


MOONGIFTはこう見る

iPadはiPhoneに比べると画面が大きい分、入力も簡単なように見えるが、それでもPCに比べると段階を経なければならない。それをEigoWebはうまく補ってくれる。Mobile Safariが機能拡張に対応してくれれば良いが、それはまずあり得ないだろう。

最近Mobile Safariに変わるWebブラウザアプリが幾つか登場してきている。EigoWebのようなちょっとした気の利いた機能を提供するWebブラウザを開発してみるのは面白いかもしれない。

2010-07-26 - @yuumi3のお仕事日記

[/s2If]

yuumi3/EigoWeb - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2