ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Sublerは動画へ字幕の埋め込み、メタデータ編集、チャプチャの追加を行うMac OSX用の簡易動画編集ソフトウェア。

SublerはMac OSX用のオープンソース・ソフトウェア。インターネット上には無数の動画コンテンツが存在する。さらにムービーカメラも手軽になっており、携帯電話でも撮影ができるようになっている。それを使って録画している人も多いだろう。


メイン画面

しかし動画というのは編集はとても面倒なフォーマットでもある。例えば字幕をつけた動画をiPhoneで観たいと思うといきなり複雑な操作が必要になってしまう。幾つか限定的な操作にはなるが、手軽に動画を編集できるのがSublerだ。

Sublerは動画(MP4など)を読み込んで、字幕ファイルを追加したり、チャプターデータを追加できるソフトウェアだ。ファイルを指定すれば良いだけで、後は自動的に認識してくれる。言語の設定もドロップダウンから簡単にできる。後は保存すれば動画に情報を埋め込んだファイルが作成される。


アートワーク編集

さらに動画のメタデータを編集したり、アートワークを検索、設定することもできる。SublerにはGUIの他にもコンソールベースで動くものも用意されている。洋画のデータに字幕をつけたいといった時に便利なソフトウェアだ。


MOONGIFTはこう見る

大量の動画ファイルがオンラインに存在するのだから、もっと手軽に編集ができなければならない。Sublerでできるのはメタデータの編集、キャプチャの追加、字幕の追加といった具合で限定的だが、それだけの用途であれば動画を十分手軽に扱えるようになる。

Sublerのような限定的操作を行う仕組みは複雑な操作を得意にしないユーザにとっても有益だ。動画と字幕ファイルさえ用意すれば埋め込める、そうしたシンプルさにこそユーザのニーズが存在するのだ。

subler - Project Hosting on Google Code

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2