ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

LimeJSはHTML5/JavaScriptによるWebゲームフレームワーク。パズルゲーム向き。

LimeJSはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア。Webベースのゲーム開発が熱い。その時、鍵になるのはJavaScriptだ。HTML5の登場によってWeb、JavaScriptでできることは大きく広がっている。今こそWebベースのゲーム開発を行う時だ。


並べる系のパズル

ゲームと言ってもジャンルはとても幅広い。アクションもあれば、パズル、ノベル、シューティングゲームといった具合だ。一つのゲームエンジンが全て行える訳ではないので、開発したいゲームの種類に応じてエンジンを選ぶべきだ。パズル、落ちものゲームを作るならLimeJSが使えそうだ。

LimeJSはHTML5を使ったJavaScript製のゲームフレームワークだ。iOSでの利用も想定されている。デモに登録されているゲームは二つある。一つはボールを動かして3つ以上並べると消えるという落ちもの系ゲームだ。ヒント機能もあり、凝っている。


足して消すゲーム

もう一つはボールが落ちてくるゲームで、指で玉を割るように動かすと数字が分かれ、足して決められた数字になるように指で囲むと玉が割れるゲームだ。こちらはまさにiOS向けのゲームと言った感がある。こういったパズルゲームを作る際にはLimeJSを使ってみよう。


MOONGIFTはこう見る

HTML5を使ったWebブラウザ用のゲームエンジンは多くなってきた。作りたいゲームのジャンル、動作によって最適なものを選択するようにしよう。HTML5に対応したものであればスマートフォンが考慮されていることが殆どなので、マルチデバイスへのサービス提供も容易だ。

フレームワークが拡充すれば、後はアイディアが重要になってくる。当たれば大きいと言われるゲーム業界に乗り込むと決めた方は、フレームワークのチェックを忘れずにしよう。

via LimeJS - HTML5 Game Framework for Web & iOS | blogfreakz.com

Home | LimeJS

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2