ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

GitsoはマルチプラットフォームのリバースVNCサーバ/クライアント。操作されたい側がサーバに接続する。

GitsoはWindows/Mac OSX/Linux用のオープンソース・ソフトウェア。PC操作に不慣れな人は、普段の使い方の中でも分からない状態に陥ってしまうことがある。そんなときにリモートコントロールできるソフトウェアは便利だが、そもそもリモート操作させるためのステップが面倒くさい。


サーバ兼クライアント

VNCなどがそうだが、操作されたい側(つまり困っている人)でサーバをたてる必要がある。そのためにはソフトウェアのダウンロードや設定などややこしいステップが多い。そうした面倒さを逆転してしまうのがGitsoだ。

GitsoはリバースVNCと呼ばれるソフトウェアだ。これはサーバとクライアントの立場が逆転していると考えれば良い。つまり操作したい側でGitsoをサーバとして立てる。そしてサポートを受けたい人がサーバに接続する。そうするとサーバにクライアントの画面が表示されるようになっている。

複雑な仕組みは無用で、とても簡単に利用できる。Mac OSX標準のVNCクライアント(画面共有)は使えないので別途VNCクライアントを用意する必要があるようだ。またクライアント側では5500ポートを空けておく必要がある。


MOONGIFTはこう見る

PCはなくてはならないツールになっている。震災でTwitterが注目を集め、NHKでも取り上げられている。おそらく今後高齢者であってもネットを使わざるをえなくなっていくことだろう。そうなれば必ずサポートが必要になる。企業のサポートもあるが、大抵は子や孫に聞くはずだ。

そばにいればサポートもできるだろうが、遠隔地では電話やメールにならざるを得ない(が、大抵要領を得ない)。今後リモートサポートは必ず需要が伸びる。PCに限らずiPadや携帯電話ですらそうなるはずだ。そのための技術に注目だ。

gitso - Gitso is to support others. - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2