ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ScrumDoはアジャイル、スクラム開発に対応したプロジェクト管理。Django/Python製。

ScrumDoはPython/Django製のオープンソース・ソフトウェア。アジャイル開発が徐々に使われるようになっている(社内開発中心だが)。アジャイル開発では、ユースケースをストーリーという単位にして管理する。一つのイテレーションの中で一つまたは複数のストーリーをこなす形だ。


ストーリー作成

一つのイテレーションを終わった段階で複数の機能が開発、テスト、結合されているのでそのままリリースすることさえできる。それを繰り返して開発を進めることで徐々に機能や品質が高まっていく。そんな開発を実現するためのプロジェクト管理がScrumDoだ。

ScrumDoではストーリーを作成し、その中にタスクを追加する。そしてそれをイテレーションの中に組み込んでいく。イテレーションを行った結果はバックログとして管理され、次のイテレーションに活かされる。ScrumDoでは組織やチームの管理、複数プロジェクトが管理可能だ。


イテレーション計画

イテレーション計画やプランニングポーカーなど変わった機能も実装されている。さらにバーンダウンチャートならぬバーンアップチャートまである。画面は見やすく、アジャイル開発を行うために必要な機能は十分に盛り込まれているのでこれからプロジェクト管理を覚えたいというチームでも役立つのではないだろうか。


MOONGIFTはこう見る

アジャイル開発は開発スタイルの域を超えて、理念的なものになっている。これまでの慣習に流されない強い意志をもっていなければすぐに旧来のやり方に流されてしまう。そのためにもアジャイル開発を適切に学び、それに則って押し進める必要がある。

その点においてアジャイル開発特化型のプロジェクト管理システムを導入するのは間違っていない。ScrumDoを導入すれば、スクラム開発で進めるのが最も管理しやすいスタイルになるはずだ。形から入るのはどうも、と感じるかもしれないがアジャイル開発を習得するためにもまずはシステムに合わせてフローを考えるべきだろう。

ScrumDo - Agile Story Management Web App

SaaS版:ScrumDo : Scrumdo - Agile Development Story Management Site

ScrumDo-Dev-Group/ScrumDo - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2