ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Google Tasks (by Google)はGoogle公式のChrome機能拡張。GmailのタスクをGoogle Chromeアドレスバー横に表示する。

Google Tasks (by Google)はGoogle Chrome用のオープンソース・ソフトウェア。タスクというのは常に見える場所になければ意味がない。作業し終わったらすぐに消せて、思い立ったらすぐに追加できるくらいの軽快さが必要だ。そのためにはよく作業しているソフトウェアの近くにあると良い。


リスト

Googleはそれをメールに求めた。確かにOutlookなどもメーラー部分とタスク管理が結合している。だが常にメーラーを立ち上げている訳ではない。そこで使えるのがGoogle Tasks (by Google)だ。

Google Tasks (by Google)はGoogle Chromeの機能拡張であり、アドレスバーの横にタスクのアイコンが追加される。これをクリックするとGmailのタスクが表示される仕組みだ。試してみた限りではGoogle Appsアカウントではエラーになってしまった(筆者の環境だけかもしれないが)。


メニュー

タスクの一覧、消し込み、タスクの追加、リストの作成、インデント、タスクリストの印刷など一通りの操作ができる。もちろんGmailのタスクと同期されている。開発項目をリストアップしておき、ブラウザでテストが終わるごとに消し込むなんてのも良さそうだ。


MOONGIFTはこう見る

個人的にはタスク管理というのは行っていない。人が行えるタスクというのは数えられる程度であるし、もし忘れてしまう程度のタスクであれば重要度も高くなかったのだろうと考えているからだ。だがGoogle Tasks (by Google)は今行うべき作業のリストを管理すると言った時に便利そうだ。

またGmailで便利なメールからタスクを作成する機能を使って、予定に関連したメールだけタスク化して管理しておくと言った使い方も考えられる。タスクというと仰々しいが、Webブラウザから使える手軽な作業リストとして使ってみると面白そうだ。

Google Tasks (by Google) - Chrome Web Store

google-tasks-chrome-extension - The official Google Tasks Chrome Extension - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2