ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Type and Speakは入力したテキストを読み上げるAndroidアプリ。多数の言語に対応。

Type and SpeakはAndroid製のオープンソース・ソフトウェア。海外旅行に行った際などに一番問題になるのは言語の問題ではないだろうか。ガイドブックには読み方は書いてあるが、どう発音するのかは分からない。伝えたいことが伝えられず苦労した覚えは誰しもがあるはずだ。


メイン画面

そんな時に便利そうなのが、テキストスピーチ機能だ。ロボット風ではあるが、発音が間違っているよりは伝わるはずだ。AndroidユーザであればType and Speakを使ってみよう。

Type and Speakはテキストエリアの入力欄に文字を書き、それを読み上げるソフトウェアだ。英語(UKまたはUS)、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語に対応している。言語を選択すると、文字を入力している最中に候補が出るので入力しやすい。


言語選択

読み上げた音声はWavファイルとして保存することもできる。よく使う単語を入れておいたり、発音の練習に使うこともできるだろう。また電話の呼び出しやアラームに設定するのも考えられる。ちょっと片言ではあるが、色々な使い方が考えられそうだ。


MOONGIFTはこう見る

入力した言葉をそのままWavとして保存できるのは面白い。これまでテキストスピーチというと、ハンディキャップのある人のためのスクリーンリーダー的な側面が強かったが、スマートフォンの時代になって扱いが変わってきているように感じられる。

音声認識もそうで、わざわざ手で入力するのではなく音声で操作できる仕組みが便利に感じられる。まさにデバイスとの対話で操作ができる。音声認識とテキスト読み上げ、この分野とスマートフォントの組み合わせはとても大きな可能性を感じさせる。

typeandspeak - Type and Speak application for Android - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2