ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Scrapbook for SingleFileはGoogle Chromeの閲覧しているページをデータベースに保存するソフトウェア。

Scrapbook for SingleFileはGoogle Chrome用のフリーウェア。情報は二種類存在する。一つは未知、もう一つは既知だ。未知の情報を探す時にはGoogleを使うと素早く目的に到達できる。しかし既に知っている情報にたどり着くのはうまくいかないことがある。


保存選択

既に知っているはずなのにうまく探せない、そんな経験はないだろうか。そこで便利なのは見たデータをそのまま保存しておくという方法だ。使うのはScrapbook for SingleFileだ。

ScrapbookというとFirefoxアドオンを思い出す。Scrapbook for SingleFileは完全自動保存ではないが、見ているタブ全てをまとめて保存してくれる機能が便利だ。ボタン一つで全てのタブのデータをデータベースに格納する。ローカルのEvernoteみたいな感じだろうか。


検索

そしてその中から検索することもできる。そこは自分が知っている情報ばかりなので探すのは簡単だろう。またデータベースをディスクにエクスポートする機能があり、画像やCSS、JavaScriptを含めて1URL1ファイルに出力する。再利用性もとても良い。とても便利なソフトウェアだ。


MOONGIFTはこう見る

Evernoteは便利なツールなのだが、動作がとても重たい。使うまでに数秒待たされるようではどうしようもない。そのため個人的には使わなくなってしまっている。Scrapbook for SingleFileはとにかく保存するのみであり、各URLの保存も早いので便利だ。

そして保存しておいた情報からまとめて検索ができるのも良い。記憶を全てHDDに移行するのは良いとは思わないが、全てを記憶しておく必要もない。何が書いてあったのかを知っておき、後は必要になった時に取り出せれば良い。保存しておく習慣をつけたいソフトウェアだ。

Scrapbook for SingleFile - Chrome Web Store

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2