ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

SVG-cardsはトランプをSVGでデザインしたソフトウェア。

SVG-cardsはSVG製のオープンソース・ソフトウェア。コンピュータ上でできるゲームを考えたとき、誰でも簡単にできて分かりやすいのがトランプではないだろうか。古今東西、誰もが知っているし、できる遊びも多数ある。Windowsではソリティアはとても人気のあるゲームだ。


トランプ!

そんなトランプゲームを開発する際に、一つ一つのカードについて画像で作成していくのはとても大変であるし、プログラムから使う時の相性もあまり良くない。そこで使ってみたいのがSVG-cardsだ。

SVG-cardsはトランプの画像をSVGで作成したファイルだ。ハート、ダイヤ、クローバー、スペードの四種、1〜10までの数字とJQKの絵札、さらにジョーカーとトランプの裏画像とすべてまとめて一つのSVG画像になっている。SVGだからいくら拡大しても線が乱れるようなことはない。


ジョーカーは二種類

SVGならばWebとの相性もいい。Webベースのゲームを開発する際にも利用できる。サイズは全部で934KB程度となっているが、アプリの中に入れてしまえばスマートフォン向けのアプリでも利用できるはずだ。再利用性もよく、ゲーム以外でも利用できそうだ。


MOONGIFTはこう見る

SVG-cardsはXMLファイルであり、idを使って個々のトランプの絵柄を定義してある。そのためプログラムで切り出すようにすれば、splite画像のように取り出せるのではないだろうか。そうすれば一つのトランプ画像で全ての絵柄を表現できて動作が軽快になるはずだ。

トランプのゲームと言えば、実に多様だ。さらにネットワークを使えば対戦もできるだろう。そこにチャットを組み合わせたって良い。SVG-cardsは単なる素材ではあるが、開発したいと思わせる良いきっかけになるのではないだろうか。

SVG-cards

SVG-cards | Download SVG-cards software for free at SourceForge.net

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2