ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Fathom.jsはJavaScriptによるHTMLプレゼンテーションライブラリ。

Fathom.jsはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア。プレゼンテーションの資料はその場限りの代物ではなく、サービスや商品を知ってもらうのにキーになるものだ。それだけにバイナリで作成しておくのは勿体ない。Googleで検索できたとしてもPowerPointやPDFを開きたいと思うだろうか。


スライドの例

HTMLで作成しておけば、検索で使ったり再利用性も高くなる。特にプログラマーであればテキストエディタで作成できる方が効率的だろう。作成した内容はFathom.jsでスライドにできる。

Fathom.jsはHTMLファイルをスライドにして表示するライブラリだ。矢印キーで移動するだけのシンプルなライブラリだが、最低限の動きはする。基本はdiv.slideという単位でスライド表示を行う。画像やHTMLの埋め込み表示、動画再生に対応している。

前のスライド、次のスライドに切り替えるJavaScriptのメソッドは用意されているので、外部からスライドを切り替えることもできる。シンプルなスライドライブラリだが、それだけにカスタマイズできる余地は大きいと思われる。自分だけのスライドライブラリのベースとして使っても面白いだろう。


MOONGIFTはこう見る

HTMLベースのプレゼンテーションライブラリも多数出そろってきた。そろそろPowerPointでプレゼンテーションを作成するのを止めて、HTMLベースにしてみるのはどうだろう。HTMLベースならばWeb上に置くのも容易で、よりアピールできる範囲が広がるはずだ。

バイナリで作ると再利用性があまりにも悪い。HTMLベースで画像を多用すれば同じようなものだが、それでもテキスト部分は使い回すのが簡単だ。ヘッダーとフッターだけ用意して、自分なりのテンプレートを作ると手軽に使えるようになる。テキストの検索で使えて、それをコピー&ペーストで使い回せるだけでもこれまでのプレゼンテーションの使い方と大きく変わってくるはずだ。

via Fathom.js - Present JavaScript in Its Native Environment. | blogfreakz.com

Fathom.js

デモ

markdalgleish/fathom - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2