ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

PhotoGrabberはFacebookにアップロードした写真を全てまとめてダウンロードするソフトウェア。

PhotoGrabberはWindows/Mac OSX用のオープンソース・ソフトウェア。Webサービスを使って友人とデータをシェアするのが当たり前になっている現在、問題になるのはサービスが停止する時や別なサービスに乗り換える時に既存のデータをどう吸い上げるかになる。


ダウンロード指定

Facebookが終わるとは思いがたいが、Google+がはじまったこともあって乗り換えようと思う人もいるのではないだろうか。そこでPhotoGrabberを使って既存の写真をエクスポートしよう。

PhotoGrabberはFacebookにアップロードされている写真をまとめてダウンロードするソフトウェアだ。自分の写真はもちろん、友人の公開している写真もまとめてダウンロードすることも可能だ。アルバムごとにフォルダを作ってくれるので整理しやすい。


ダウンロードされた写真

コメントやタグ情報も一緒にダウンロード可能だ。使い方は簡単で、OAuth認証をすると表示されるトークンをPhotoGrabberにはりつけ、ダウンロードしたいユーザを選択してBegin Downloadをクリックするだけだ。後はダウンロード先のフォルダを指定するだけで、待っていればごそっと写真が抜き出せるはずだ。


MOONGIFTはこう見る

Facebookはデータを取り出しづらい構造になっているので、まとめてエクスポートするならばこういったOAuthを使ったソフトウェアを利用するのが良いだろう。ただ、個人的にはGoogle+のアルバムよりもFacebookのが使いやすいと感じている。Google+はサイズ制限があるのが難点だ。

PhotoGrabberがあれば、自分の写真をまとめてアップロードしておいて後で全て抜き出すことができる。こうした安心感がサービスの利用を促進する。ユーザのデータを預かるサービスを行っているならば、いかにユーザが自分のデータを取り出しやすいかを考えなければならない。

photograbber - Download your Facebook pictures! - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2