ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

JexiはJava製のテキストエディタ。デザインパターンを考慮して開発されている。

JexiはJava製のオープンソース・ソフトウェア。Javaと言えばサーバサイドでの利用が多いが、その前はクライアントサイド向けのアプリケーション開発で利用されていた。だが実行速度やUIがこなれないこともあってなかなか普及しなかった。


シンプルなUI

今はハードウェアの性能も向上し、EclipseのようなJava製の大型ソフトウェアも多くなってきている。そんな時代からこそ使ってみたいのがJava製のテキストエディタ、Jexiだ。

JexiはSWTを使って開発されているので、コンポーネントが各OSに準拠しており使い勝手が良くなっている。テキストエディタとしてはシンプルな機能しか揃っておらず、簡単な文字装飾やフォントサイズの変更、画像の埋め込みができる。


画像の埋め込みにも対応しているが、表示が崩れてしまった

Jexiはデザインパターンにおける例として取り上げられたLexi(C++製)をJava向けにしたソフトウェアだ。そのためデザインパターンを意識したソフトウェアになっている。そうした観点からソースコードを見ても面白いだろう。オープンソースならではの、機能とコードの両方が楽しめるソフトウェアだ。


MOONGIFTはこう見る

Jexiは自分が普段使っている言語(Java)で、かつ動くサンプルもあるデザインパターンの練習教材と言えるだろう。コードの美しさにもこだわっているので、プログラマーにとって見やすいコードに仕上がっていると思われる。見やすいコードは機能追加も容易で、自分なりのカスタマイズもしやすいだろう。

テキストエディタとしての機能はそれほど多くないが、デザインパターンのサンプルとしてみると興味深い。またデザインパターンに則っていることで、拡張性も確保されていることだろう。エディタ系なのでメメントパターン等が用いられているはずだ。参考にどうぞ。

jexieditor - A WYSIWYG editor based on JavaSE - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2