ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

mAdserveはモバイルアドネットワークを集約し管理するための広告配信サーバ。

mAdserveはPHP製のオープンソース・ソフトウェア。スマートフォン+広告という市場は大きく成長している。Androidアプリでは特に有料は避けられる傾向にあり、無料アプリと広告を合わせて収益化するケースが多い(後はアプリ内課金モデル)。


管理画面

それに伴ってスマートフォン向けのアドネットワークも多数立ち上がっている。そんなスマートフォン向けの広告システムを統合、管理できる自社向けのアドネットワークサーバがmAdserveだ。

mAdserveはMobFox、AdMob、JumpTap、Admoda、MobGold、AdFonic、InMobiといったアドネットワークに対応し(ダイレクト販売も管理できる)、それらをiOS/Android/Windows Phone7に対して配信できるSDKも公開されている。各アドネットワークのトラフィックを最適化する機能もある。


キャンペーン作成

レポートはリアルタイムに更新され、XMLベースのWeb APIも公開されている。広告は国や都市、デバイスの種類によって制御したり、スケジューリングができる。キャンペーン設定も可能だ。多数のアドネットワークがある中、個々に実装するのではなくmAdserveで統一管理するのがお勧めだ。


MOONGIFTはこう見る

AdMobのようなGoogleが手がけるレベルの広告ネットワークがある中、自社で広告配信を行う必要性はほとんどないだろう。モバイルのトラフィックは増大しており、一社のアプリが流せるトラフィックはごくごく僅かになっているからだ。Angry Birdsくらいのブランドが必要だろう。

そのため各社がアドネットワークを構築しているが、それぞれのSDKを組み込んだりするのは非効率的だ。mAdserveは集約したSDKを提供するのではなく、Webベースで統合しているのが面白い。集約と分散はWebサービスの基本だが、モバイルではそれが凝縮される形で次々に起こっている。

mAdserve | Open Source Mobile Ad Server

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2